高い脱毛効果を期待できる

医療脱毛のメリットとは?

医療脱毛の最大のメリットは、高い脱毛効果を期待できるという点です。エステサロンでは減毛しかできませんが、医療脱毛ではほとんど永久脱毛のような効果が期待できます。医療レーザー脱毛は毛穴の細胞を破壊することで、埋没毛がなくなり綺麗な肌を手に入れられます。医療脱毛後はムダ毛を処理する必要がないので、肌に負担をかけることもありません。施術途中でも毛が生えてくる期間が長くなるので、普段のムダ毛処理が一気に楽になりでしょう。そのため、エステサロンに比べて施術回数が少なく、短期間で脱毛が完了することが多いです。施術回数が少ない分、1回の施術でより高い効果を実感できます。高い脱毛効果を実感したいなら、エステサロンより医療脱毛がおすすめです。

医療レーザー脱毛の種類と特徴

医療脱毛で使用するレーザーは、「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」の3種類です。アレキサンドライトレーザーは、世界中で最も利用されている医療脱毛機器です。脱毛効果が高いことはもちろん、メラニン色素に反応しやすく、毛穴の黒ずみやシミなど肌の改善も期待できます。しかしメラニン色素が強すぎると火傷のリスクが高くなるので、日焼けした肌などには利用できません。ダイオードレーザーも日焼けした肌や色黒の肌に照射することが可能な機器です。ヤグレーザーは波長が長く皮膚の奥までレーザーが届くため、日焼けした肌や色黒の肌に利用することができます。しかし、他のレーザーと比べて施術時の痛みを感じやすいといわれています。